日経BP書店
日経BPの雑誌へ
キーワードで雑誌の掲載号を検索
検索のヒント
記事全文検索  目次検索
日経BPの書籍へ
キーワードで書籍を検索
検索のヒント
年間購読雑誌の送付先変更はこちら
日経BP書店の利用案内 | その他のサービス |
日経BPの雑誌
|  雑誌一覧  |  年間購読のQ&A  |  雑誌専用ファイルのご案内  |  日経BP書店トップ
年間購読お申し込み
バックナンバー購入
日経メディカル表紙
発行日
   毎月10日発行(年12冊)
年間購読料(税込み)
   1年(12冊):8,000円
   3年(36冊):16,000円
   5年(60冊):24,000円
一部売価格(税込み)
   800円
日経メディカル
[2005年6月号 no.451 6月10日発行]
特集 説明力向上大作戦
患者の不満なくします(044p)
患者の半数強が医師の説明や指導に不満を抱き、その半数は不満をきっかけに受診先を変える――。日経メディカルが慢性疾患の患者1161人を対象に行った調査から、こんな図式が浮上した。 課せられた任務は、患者を引き付け、治療を円滑に進めるための説明力や指導力を磨くこと。その遂行に必要なアイテムを紹介する。(044p)
[調査] 患者1161人のホンネ(044p)
[ミッション1] 説明力up! 場面別にツールを使い分けよ!(048p)
[ミッション2] 指導力up! 患者のタイプ別に対策を立てよ!(054p)
トレンドビュー
胸痛や咽頭痛、喘鳴にもGERDを疑え(020p)
消毒薬使わぬ「傷の湿潤療法」広がる(022p)
子宮筋腫を切らずに超音波で焼く新療法(024p)
覚醒下の脳外科手術で麻痺発生を防止(026p)
「DPCは粗診粗療を生まず」は本当か(030p)
医療関連死の徹底解明でモデル事業開始(032p)
トピックス
2型糖尿病には意外と少ないメタボリックシンドローム(039p)
株式会社が経営する医療機関が来年にも登場か(039p)
厚労省が行政処分後の医師への再教育義務化を提案 ほか(039p)
ニュース追跡
滋賀医大の学長選で落選教授が不服と裁判(035p)
行政ウォッチ
介護保険法改正で浮上した「筋トレ」に疑問の声(037p)
今月のキーワード
トリアージ(017p)
診療アップデート 感染症治療を見直す
呼吸器感染症 岩田健太郎(亀田総合病院感染症内科部長) (103p)
尿路感染症   大野博司(洛和会音羽病院総合診療科) (107p)
消化器感染症 岩渕千太郎(亀田総合病院感染症内科) (110p)
日常診療のピットフォール
75歳、女性。急性の腰痛。(三水会合同カンファレンス) (096p)
日経メディクイズ
皮膚/胸部X線/腹部/眼/耳鼻咽喉(083p)
医薬情報室
[副作用アラート] NSAIDsに起因する大腸病変(132p)
・ 蔵原晃一(松山赤十字病院胃腸センター副部長) (132p)
・ 飯田三雄(九州大学大学院医学研究院病態機能内科学教授) (132p)
添付文書改訂速報(134p)
論文ピックアップ
高齢者の骨折再発予防にビタミンDは効果なし ほか5題(117p)
感染症情報
[主な疾患の流行動向] 咽頭結膜熱が昨年に続き流行(123p)
医事紛争対策マニュアル
開業医は示談交渉にどうかかわるべきか 竹中郁夫(医師・弁護士) (136p)
人物ルポルタージュ
「臨床医の気概」を束ねインフルエンザ警報システムを実現 西藤成雄氏(西藤こどもクリニック理事長) (155p)
医学史探訪
わが国初の病態生理学書『診候大概』を書いた坪井信道/二宮陸雄(二宮内科院長) (148p)
オピニオン
尼崎で実践した英国式災害医療  長谷貴將氏(済生会滋賀県病院救命救急センター長) (216p)
新着情報
著者に聞く「病院感染 こんな時どうする !? 〜中小病院/診療所編〜」 賀来満夫氏(173p)
ブックス(175p)
診察室の道具箱 携帯型ネブライザー(177p)
新製品(183p)
カレンダー(185p)
スクラップ(191p)
読者から/編集部から(209p)
記事索引 2005年1月号〜6月号(204p)
ページトップへ
お問い合わせ | 年間購読規約について | プライバシーポリシー | 日経BP社トップ |
Copyright(C)1995-2003 Nikkei Business Publications., Inc All Rights Reserved.