目 次

平成29年度版CAD利用技術者試験3次元公式ガイドブック

はじめに

一般社団法人コンピュータ教育振興協会(ACSP)について
CAD利用技術者試験について

平成29年度3次元CAD利用技術者試験実施概要

実技(1級・準1級)の傾向

序章 拡がる3次元CADの世界とコンピュータシステム

第1章 3次元CADの概念
1 3次元CADとは
2 3次元CADの活用
3 3次元CADの歴史
4 3次元モデルのデータ構造
5 3次元モデルの構成
6 表示技術

第2章 3次元CADの機能と実用的モデリング手法
1 3次元CADによる設計
2 モデリング機能
3 実用化の事例
4 複合化したコマンド
5 検査・計測・解析の方法
6 モデリング手法
7 アセンブリモデリング
8 実用上の注意点

第3章 3次元CADデータの管理と周辺知識
1 プロジェクト管理
2 PDM(Product Data Management)
3 コンピュータシステムの構成
4 CADとネットワーク知識
5 情報セキュリティ

第4章 3次元CADデータの活用
1 CAE(Computer Aided Engineering)
2 CAM(Computer Aided Manufacturing)
3 CAT(Computer Aided Testing)
4 CG(Computer Graphics)
5 3Dプリンター
6 DMU(ディジタルモックアップ)
7 コラボレーション
8 3次元CADデータの応用例

3次元CAD利用技術者試験 1級・準1級サンプル問題

平成28年度3次元CAD利用技術者試験 試験問題
前期試験問題
後期試験問題
平成28年度3次元CAD試験解答

巻末付録 3次元CAD利用技術者試験 用語集