目 次

創業家に生まれて 定食・大戸屋をつくった男とその家族

まえがき

【 1 章 】 事業家のマグマ 家族にも見せなかった実母との写真
 余命1カ月/イッツ・オッケー/血のついたワイシャツ/父と二人きりの時間
 最後の出張./大戸屋をでかくしろ/最初で最後の弱音/商売人の系譜
 大戸屋食堂の誕生/養子縁組/末っ子の経営者/帝京高校野球部/養父の急死
 汚名返上/食堂の多店化へ/海苔の佃煮のボトルキープ/初めての挫折

【 2 章 】 新生大戸屋登場 父に信念を植えつけた、ある思想家
 火事と天風/絶対積極の精神/モスバーガーの創業者/松下幸之助と父
 理念を信念化する/定食店だけ多店化/実母との写真
 「かあさん、おなかすいたよう」/自分にしか歩めない道/母との結婚
 モスバーガーの定食屋版/新しい大戸屋/くまの着ぐるみ/男女比の逆転

【 3 章 】 隅々までの精神 外食の常識を超えた創業者の非常識
 お店はお客様のためにある/「隅々まで」の精神/手作りと多店化をつなぐもの
 カレンダーの数字/父と母と私/いつか大きな大木に/阪神・淡路大震災
 カラオケは吉田松陰/株式上場と過食症/バラエティーは嫌い
 「NO」から入る/海外への事業展開/損失は5000万円まで/タイで日本式朝礼
 大戸屋道/人間と業態/カリスマとイエスマン/三森家の人間/後継者候補

【 4 章 】 お家騒動を経て 成功体験を壊すのは、会社か息子か
 不信感の始まり/“負の遺産”/辞表提出/大戸屋モデルの改革
 大戸屋をぶっ壊せ/深刻な人手不足/みつもりの再活用/創業者精神の行方

あとがき