日経BP書店
日経BPの雑誌へ
キーワードで雑誌の掲載号を検索
検索のヒント
日経BPの書籍へ
キーワードで書籍を検索
検索のヒント
年間購読雑誌の送付先変更はこちら
日経BPの雑誌の年間購読・バックナンバー書籍の購入が簡単にできます。 日経BP書店の利用案内 | その他のサービス |
日経BPの書籍 目次など詳細
|  オススメ  |  新刊一覧  |  ジャンル一覧  |  50音順一覧  |  ロングセラー  |  日経BP書店トップ

「投資銀行家が見たサウジ石油の真実」の目次



前書き
本書の構成
謝辞

第一部 ベドウィンからブルジョアへ
	
第一章 国家の誕生 驚異の変化と経済的挑戦の世紀		
戦闘王の統治――一九〇二年から一九五三年		
ユダヤ人の移民に対する反対が第一次オイルショックの前兆となる		
アブドルアジーズとルーズベルト大統領は石油について議論したのか?		
増大する石油生産と収入		
サウジアラビアの石油についての事実		
結論
	
第二章 サウジアラビアの主要な油田発見の歴史		
サウジアラビアにおける初期の油田探鉱		
超巨大油田の発見がテキサコ、エクソン、モービルの投資を促す		
石油の生産性を向上させる新しい技術		
巨大な石油勢力隆盛の兆し
	
第三章 サウジアラビアが石油市場を支配するまで	
米国の石油開発の歴史――余剰から衰退へ	
米国に代わり石油王の座につくサウジアラビア		
増え続けるサウジの石油生産の劇的なマイナス面		
一九七三年 石油の剣を抜くサウジアラビア		
石油の需要が供給を凌駕する		
一九七三年石油ショック後のサウジアラビア		
一九七八年から一九八一年のイラン危機の間にピークを迎えるサウジアラビアの石油生産
過剰生産の及ぼす影響		
一九九○年の米国の対イラク禁輸措置で増大したサウジの石油生産
	
第四章 秘密のベールに覆われたサウジの石油埋蔵量と石油生産		
一九七八年米国のGAOレポート サウジ産石油への依存に警鐘	
一九七八年のGAOのレポートがサウジの石油埋蔵量悪化について		
サウジの石油の秘密をさらに明らかにした一九七九年四月の上院議員レポート		
一九八二年OPECによる石油生産データ報告の公表中止		
情報欠如で原油価格が下落		
新世紀がもたらす驚き 新しい石油需給	
非OPEC産油国の石油 ロシア	
世界の石油市場がふたたびたびサウジの石油生産を見直す	
サウジアラビアのエネルギーの将来 石油生産能力の秘密のベールをめくる		
結論 石油技術者協会から手に入れられる情報

第二部 豊富なサウジ石油の衰退
	
第五章 サウジアラムコ どの国よりも多くの石油を生産する企業	
油井の数	
基本的な石油生産工程	
技術専門家集団 サウジアラムコの調査開発石油技術センター		
油層モデリング技術を油田に応用		
サウジ石油・ガス資源の基盤 集中・成熟・未確認	
四つの超巨大油田の生産を持続させる	
例外的に流動性の高いゾーン		
沖合砂岩油田の石油生産能力		
限定的な成功しか収めていない生産性の高い油田・ガス田の発見		
ガスが結局のところ有望である		
結論 サウジで新たな巨大油田の発見を楽観視できる理由はない	

第六章 石油はただの生活用品ではない 石油・ガス生産の科学入門	
概要 石油探鉱は極めて複雑なもの		
老化する巨大油田の技術的課題		
水は石油の盟友であり敵		
油層圧の維持 サウジの油田にはどうやって水が圧入されているか		
間違った地質学的仮定が水圧入による規模縮小を招く		
サウジアラムコが初期の段階から気づいていた水の課題と問題点		
結論

第三部 転換期の巨人たち サウジアラビアの二二の油田を評価する


第七章 油田の王ガワール		
ガワールの規模		
ガワールの石油生産量	
ガワールの生産実績と生産性		
ガワールを構成する油田の調査		
アラブD層の地質学		
増え続ける水問題		
ガワールの亀裂と断層を調査		
ガワールの複雑さを理解する		
ガワール南部での油層圧の異常		
測定できないものは管理できない	
ガワール東部の低生産性に関する予期せぬ発見		
結論 ガワールの小区域内での均一生産の欠如を認める	

第八章 ガワールに次ぐ巨大油田 アブカイク、サファニア、ベリ		
アブカイク油田 威厳にあふれる王妃		
サファニア油田 「砂の女王」	
ベリ油田「びしょぬれの王子」	

第九章 それ以外の中で最高の油田 生産性がさらに低い油田		
小規模の海洋油田		
シャイバ油田 厄介な最後の巨大油田	
瓜の蔓に茄子をならす かつて生産を行っていた七つの油田	
クルサニヤ、アブハドリヤ、ファドヒリ 次の大開発プロジェクト	
中立地帯の油田 サウジアラビアとクウェートで共有する石油	

第一〇章 新油田探鉱の不調		
石油・天然ガス発見の背景		
アラムコの初期の探鉱努力 一九三〇から六〇年代	
探査の拡大でかろうじて成功を得る		
結論 まだ開発の余地はあるのか?	

第一一章 天然ガスへの転換		
サウジアラビアにおけるガス利用	
増加した需要を満たすための天然ガス探鉱	
需要に後押しされてさらに深層まで掘削		
新しいガス処理施設		
技術援助を求めるサウジアラビア		
急がれる天然ガス資源の発見

第四部 砂漠のたそがれ	

第一二章 疑問視されるサウジの石油埋蔵量		
石油埋蔵量の推定 ブードゥーの科学	
埋蔵量の分類 確認・推定・予想	
サウジの石油埋蔵量の謎 激減と激増	
石油埋蔵量の予測は地球規模の問題		
その他の問題 石油予測シミュレーション・モデルの失敗	
一番の予言者はやはり坑井の掘削	
結論 将来の石油生産量ついての予測は信頼できない

第一三章 不可避と向き合う かすみゆくサウジアラビア石油産業の未来		
サウジの石油の現況		
事実によらない楽観		
サウジの油田と他の巨大油田を比較			
炭酸塩岩油層の不確実性が石油生産をさらに困難にする		
北海からのニュース ノルウェーと英国の石油		
中東のその他の巨大油田 イランとオマーンの石油	
ソビエトの石油危機との類似点


第一四章 アラムコからの最新ニュースの行間を読む サウジアラビアの油田はすべて弱っている		二〇〇三年の最新情報 石油生産の維持は技術上難しくなっている
		
二〇〇三年の最新情報 石油生産の維持は技術上難しくなっている
新しい現実像		
サウジアラムコの広告は同社の分析的出版物

第一五章 アラムコは「ファジー理論」でサウジの石油の未来を管理		
巨大油田に「残留した石油」を少しずつ集める	
老化しつつある石油資源の管理にファジー理論を使う

第一六章 サウジの自信に満ちた主張の、より明確な裏付けを探す		
不確実性の緩和にはより質のよいデータが必要		
現在の石油生産を維持できるかも定かではない		
サウジアラビアの石油の未来は予測とははるかに異なっている	

第一七章 縮小していくアラブの石油供給に世界はどう対処するか		
長期的な石油価格	
石油不足の世界の課題	
石油のピークを迎えたサウジアラビアは国際市場性を失うか?		
プランBは効果のあることをすべて行うこと。プランCはエネルギーの新たな奇跡。


付録A 方法論
付録B 裏付けとなる技術資料
付録C 一九七四年と一九七九年の上院公聴会
解説
注
参考文献
索引
著訳者紹介

お問い合わせ | 年間購読規約について | プライバシーポリシー | 日経BP社トップ |
Copyright(C)1995-2003 Nikkei Business Publications., Inc All Rights Reserved.