日経BP書店
日経BPの雑誌へ
キーワードで雑誌の掲載号を検索
検索のヒント
日経BPの書籍へ
キーワードで書籍を検索
検索のヒント
年間購読雑誌の送付先変更はこちら
日経BPの雑誌の年間購読・バックナンバー書籍の購入が簡単にできます。 日経BP書店の利用案内 | その他のサービス |
日経BPの書籍 目次など詳細
|  オススメ  |  新刊一覧  |  ジャンル一覧  |  50音順一覧  |  ロングセラー  |  日経BP書店トップ

「検証 株主資本主義 」の目次



     はじめに


 総 論 株式市場改革が発展の扉を開く
     序
    1.変わる資金需要、変わらない資金供給
    2.アメリカの成功と日本の欠陥
    3.21世紀の経済発展と株式市場


 第1部 日米の株式市場
 第1章 株主資本主義―日米格差の検証
    1.予測性の時代
    2.株式市場の危機管理はできる
    3.株式市場と経済ダイナミズム

 第2章 エンロン事件―株主重視型の試練
    1.コーポレート・ガバナンス
    2.エンロン事件の教訓―コーポレート・ガバナンスの徹底
    3.最後に市場が淘汰する
    4.高まる教育の重要性

 第3章 株式市場と景気
    1.日米株価の連動性と景気の関係
    2.株価と景気の関係
    3.株価の変動が景気に及ぼす影響

 第4章 株価の決まり方―企業と株式
    1.ROEが株価を左右
    2.持ち合いの解消へ
    3.ROEを上げなければ株価は上がらない

 第5章 個人を忘れた株式市場
    1.株離れした個人
    2.ネット時代の個人投資家
    3.1400兆円の虚実


 第2部 グローバルトレンド
 第6章 株式帝国アメリカ―不断の改革
    1.公正な市場を目指して
    2.市場改革者はユダヤ系頭脳―ニューディール
    3.規制撤廃でよみがえる株式
    4.グローバル革命

 第7章 ジャパンペーパー―アメリカ株式会社の対日攻勢
    1.強いドルが国益
    2.日本再占領
    3.ジャパンペーパーの警告

 第8章 「株式大国」目指すドイツの政策対応とEUの取り組み
    1.テレコム株急落でみせた「危うい状況」
    2.投資家保護ルール強化へ
    3.ドイツ版ナスダックは再建が急務
    4.株の持ち合い解消へ税制改革
    5.労働者も株主に
    6.漸進もドイツ流
    7.「EU版SEC」への道のり
    8.ユーロ導入で合従連衡が活発に

 第9章 金融のグローバル化とエマージング株式市場
    1.グローバル化とエマージング市場の変化
    2.株式市場のグローバル化
    3.シンガポールの試み
    4.中国の株式市場改革
    5.安定化するロシアの金融市場
    6.グローバルな投資家と日本―株式市場改革への示唆

 第10章 改革の工程―日本の株式市場再生を考える
    1.歴史からの考察
    2.市場を殺す政府介入
    3.改革総論

 第11章 「うさんくささ」からの脱却
    1.「直接金融」を支える税制
    2.公正取引の条件
    3.何のための取引所改革か
    4.信頼戻らぬ証券会社
    5.証券商品の多様化
    6.政府の役割

 第12章 発行者―企業の責任
    1.情報開示の徹底
    2.進む企業会計ビックバン
    3.コーポレート・ガバナンスの変化
    4.ベンチャー企業の生まれやすい市場に

 第13章 銀行の株式保有と金融システムの安定性
    1.銀行株式保有制限法の成立と銀行等保有株式取得機構の設立
    2.BIS基準の導入前に邦銀は高値で資本増強
    3.破綻直前には株式含み益が枯渇
    4.不良債券比率が高い建設・不動産・サービス業
    5.デフレで不良債券はさらに増大
    6.デフレ経済からの脱却

 第14章 年金改革時代の新たな投資家への期待
    1.少子高齢化の進展
    2.年金改革の方向性と株式市場の課題
    3.年金資産の株式活用に向けて






お問い合わせ | 年間購読規約について | プライバシーポリシー | 日経BP社トップ |
Copyright(C)1995-2003 Nikkei Business Publications., Inc All Rights Reserved.