不動産ビジネスはますます面白くなる

ニッセイ基礎研究所 不動産投資チーム 著

A5
208ページ
 
価格 2,376円(税込み)
ISBN 978-4-8222-6081-1
発行元 日経BP社
発行日 2013/08/05

不動産ビジネスはますます面白くなる

 -成熟市場で成長の芽を見いだす-

内容紹介

“不動産はソフトがなければただのハコ”

しかし、ソフト力を磨くことによって社会に役立つハコになり、
収益を生むハコにもなる。


本書は、不動産の実務者にとって最も重要な“顧客志向と未来志向”
を動機付けるための処方箋。アイデアのヒントも盛り込みました。

読めば不動産ビジネスの大きな可能性を実感できます。
市場分析のプロであるニッセイ基礎研究所 不動産投資チームが執筆。


<本書の内容>

■第1部 不動産マーケットの地殻変動を読もう
・不動産サイクルと地殻変動
・少子高齢化
・グローバル化
・情報ネットワークの高度化
・エネルギー利用のスマート化
・震災リスクの顕在化
・不動産のオペレーショナル・アセット化

■第2部 不動産ビジネス 再構築のポイントは?
・進化する不動産ビジネス
・不動産ビジネス見直しのポイント
・ビジネスモデル再構築 五つのコンセプト

■第3部 新しい不動産ビジネス アイデアは無限だ
・人生の終わりまで住み続けられるマイホームを
・誰もが住みたくなるスマートハウスを
・住み替えで農業・エネルギー産業の振興を
・「駅ウエ」に子育て支援の賃貸マンションを
・オフィステナント専用部に提案を
・都心のビルに「猫カフェ」を
・東京から地方へ観光需要のお裾分けを
・アジアヘッドクオーター誘致の役割分担を
・資産活用の主役にマイホームを
・マンション住戸の近隣騒音にソリューションを



買い物カゴに入れる

■返品・解約について