トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる

宇野隆史 著

4-6
256ページ
 
価格 1,620円(税込み)
ISBN 978-4-8222-3343-3
発行元 日経BP社
発行日 2011/04/18

トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる

 居酒屋の神様が教える繁盛店の作り方

内容紹介

日経レストラン人気連載の書籍化で、「居酒屋の神様」とも呼ばれる繁盛店経営者の宇野隆史氏が教える、誰もができる流行る店の作り方を紹介。自店をスタッフが独立するための経験を積む訓練の場ととらえ、飲食店経営に必要なノウハウを若者たちにOJTで学ばせている宇野社長。その繁盛店作りの手法がこの1冊で学べます。

その内容は、小さな飲食店が大手や有力なライバルとの競争に打ち勝つために必要なメニュー戦略や接客、店主としての心構えにまで及びます。

本書は、その「小が大に勝つ」ために必要なノウハウを宇野氏の一人語りという形式で、分かりやすくまとめました。

目次を見る 立ち読みする 買い物カゴに入れる
電子書籍でも発売中!
電子版は日経ストア

■返品・解約について

おすすめ商品

雑誌

繁盛店作りに役立つ、飲食店のための実務情報誌  日経レストラン

日経レストラン

「日経レストラン」は2016年3月号をもって休刊させていただきます。ご愛読いただき、ありがとうございました。現在、ご購読いただいている方へは2月上旬にご返金や精算の方…続きを見る>>

1,450円(税込み)