太陽電池・発電業界の変革シナリオ2009 書籍版【改定特価】

テクノアソシエーツ(協力:SBIインテクストラ) 編

バインダー製本(A4判) *CD-R付
249ページ
 
価格 149,040円(税込み)
発行元 日経BP社
発行日 2009/06/05

太陽電池・発電業界の変革シナリオ2009 書籍版【改定特価】

内容紹介

〜世界700都市 ─ モジュール、システム、発電コスト・シミュレーション〜


市場拡大が期待される太陽電池産業でどう成長戦略を描くのか?
各種シミュレーションから浮かび上がる業界変革のポイントと、求められる地域戦略
膨大な情報、変化する事業環境を読み解くための調査レポート第1弾

<概要>
●結晶Si系、薄膜Si系、化合物系について、2030年までの〔モジュール・コスト・シミュレーション〕を実施、技術方式別にコスト支配要因の今後の行方を分析。さらに、〔システム導入費用シミュレーション〕〔発電コスト・シミュレーション〕へと展開。
●人口の多い世界703都市の「日照時間」を徹底調査。グローバルな視点から、地域ごとの発電コストを算出。地域ごとのグリッド・パリティの実現時期を予測。
●主要太陽電池メーカー、製造装置メーカーの技術競争力を、特許出願状況から分析。知的財産コンサルティング企業SBIインテクストラが調査協力。

太陽電池ビジネスで成功するためのキーポイントを詳説します。 
・ 刻々と変化する太陽電池・発電市場の実態は? 
・ 普及に向けたコスト削減の行方と実現するための業界変革のポイントとは?
・ 住宅、企業、公共施設、発電事業によって異なるコスト構造とは?
・ 主要企業の技術戦略、地域戦略は?
・ 国・地域ごとで異なるビジネス機会とは?


※PDF版を収録したCD-R付。

目次を見る 買い物カゴに入れる

■返品・解約について